一期一会。当店の商品に関して、あるお客様と会話していて、一期一会ですね。といわれた。え?掘り出し物との出会いは、まさに一期一会なのかもしれない。今出会ったものは、次回にはもうすでに、他の方の手元にいってしまっている可能性もあるわけでして、二度と会えなくなるかもしれないわけです。だから、人に限らず、物との出会いも、今を大切にしてみることが必要なのでしょうね。