リサイクル社会も最近は、市民権を得られるようになってきたような気がする。しかし、いかがでしょう?
今から言う物をあなたは、購入したことがありますか?
 1.古着
 2.中古食器
 3.中古家電
 4.中古家具
 5.中古寝具
 6.中古おもちゃ
 7.古本
 8.中古ソフト
 9.中古車
 10.中古住宅
 11.中古雑貨
 12.中古工具
と、結構数え上げただけでも中古市場ってありますよね?

でもまだまだ中古品を所有することに抵抗がある人って結構いますよね。古本は、OKだけど古着はダメだとか、中古車は乗っているけど、中古家電は、買ったことがないとかいうような人はいそうです。また口に運ぶ中古食器だけは、絶対ダメという人もいる。まあ人それぞれだけど、案外、私も古着は苦手だったけど、このような商売をやっているんだから、慣れという部分も結構あったりして。

高級ホテルに泊まっても、誰が寝たかわからないベッドで休むわけだし、そこの豪華な食事でも誰が使ったわからない食器を口に運ぶわけだし…。まあ、所有と使用は確かに違うんでしょうね。でも前持主がはっきりしている場合などは、案外所有もOKなのかもしれません。