家電リサイクル法が2001年に施行されて、かれこれ8年になりますね。冷蔵庫、洗濯機衣類乾燥機、テレビ、エアコンが、今その対象品目となります。今まで使ってきた家電品を廃棄処分しなければならない時がいつかやってくるわけですが、そのリサイクル料金は皆さんご存知ですか?そう、メーカーによってそのリサイクル料金が少々違うってことを。

たとえば、冷蔵庫170L以下でみると、3780円と4830円と5869円とメーカーごとにリサイクル料金が違ってくるのです。大まかに分けると、一番安い3780円は、
LG、エレクトロラックス、クリナップ、東芝、パナソニック(ナショナル)、森田電工、サンヨー、シャープ、ハイアール、日立、富士通ゼネラル、船井、三菱、良品計画、以上のメーカーとなります。(2009年4月1日現在)

他メーカーは、4830円と5869円となります。詳しくは、こちら参照してください。
購入時安いと思って購入しても、廃棄処分してもらう時は、逆に、高くなってしまうことも考慮にいれなければなりません。

激安商品に飛びつく前に、一度そんなリサイクル料金は一体いくらかかるんだろう?と思って購入することも必要と思われます。購入時、必ず店員さんに聞いてからにいたしましょう。

※注意:廃棄するのに、リサイクル料金とは別に、各店舗あるいは行政ごとに設定された運搬料がかかります。