あっという間に2011年も終わってしまいました。なんというか、いろんかことがあった一年です。それ故、時のすぎるのは早かったのかもしれませんが、未だ、震災で苦労されている方々がいること思うと、うかつに喜んでいられない気持ちもあります。でも新しい気持ちで前向きに進んでいかなければなりません。当方も父が他界し、本来、「あけましておめでとう」という挨拶は、控えなければならないのかもしれませんが、あえて心機一転、今年も頑張って行きたいと思っております。

なお、今年の営業は、1月5日10時から通常通り営業させて頂きますので今年もよろしくお願いいたします。